今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

ガイアの夜明け
2009-05-12 Tue 19:35

「ガイア・アセンション」の要点を列記してみます。

* きっかけは、26,000年のサイクルの一環として、太陽系が「フォトン・ベルト」へ進入することです。これに伴なって、太陽系全体の波動が上昇します。そのなかで、地球と地球の全生命は、3次元波動の世界から5次元波動の世界へアセンド(上昇)する稀有の機会が与えられます(このシリーズの「フォトン・ベルト」を参照)。
* 今回、地球と共に、できるだけ多数の地球生命のアセンションを達成させることは、「神」の強い意志のようです(それは、過去数千年の間に、キリストや釈迦のような高次元の使徒を次々に送り出したのに、地球の状態がいっこうに改善されなかったことと関係があります)。宇宙に発せられた呼びかけに応えて、さまざまな宇宙存在たちが、地球のアセンションの支援のためにやってきています(このシリーズの「クロップ・フォーメーション」を参照)。その活動は、地球の電磁場の調整など、物理的現実の改変にまで及んでいます。


* 高次元の波動を獲得するために、人類は想念や精神(特にカルマ)の浄化と、食事などを通じて化学物質で汚染された肉体の浄化を求められます。また地球は、多年にわたる人間のネガティブな行為が生んだ、地球を取り囲む厚く暗いオーラと、人間活動によって汚染された大気と地表の浄化を必要としています(シリーズ第1部の「プラネタリー・クリーニング」を参照)。この点、もともと高次元波動の生命であるイルカやクジラは問題がなく、また自然(地球)と同化して生きている動物、植物そして鉱物(それらの意識)は特別の対応を必要としません。
* 現時点において、地球のアセンションは保証されているわけではなく、一定数の地球上の人間が、アセンションを明白に意図し、高次の波動レベルを獲得することが条件になります。一方、既に始まっている地球の波動上昇のお陰で、かつては考えられなかった集団での大量アセンションが可能となります。このように、アセンションにおいて、地球と地球人類は相互に依存する関係にあります。
* アセンションへのプロセスで、人間のからだの分子構造(DNA構成)が変化し、アセンション達成後は、事実上「生老病死」から開放されます。
* 人類は、「神の分身(神である自己)」としての本来の在り方を取り戻し、思考によって自由な創造を楽しみ、無条件の愛と奉仕を基本とする新しい文明を築きます。

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | アセッション | トラックバック:0
| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠