今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

私はアセンションした惑星から来た -金星人オムネク・オネクのメッセージ
2010-12-19 Sun 20:06

「私はアセンションした惑星から来た―金星人オムネク・オネクのメッセージ」
この本の著者 ”オムネク・オネク”さんは、金星で生まれる、その後ウォークイン(入れ替わり)で、地球にやってきたそうです。

この本のよると、金星はすでにアセンションを終えてアストラル界(5次元)にあり、そこは、思念の力で物体を顕現させ、移動も瞬時に行われる世界、会話もテレパシーが最もよく使われる伝達手段で、超能力と言われている能力はアストラル界に源を持つとのこと。

このアストラル界(5次元)の様子は ”インディゴチルドレンと共にアセンション”
「五次元の生活」の記事の中で、ひろこさんがイメージしている5次元の世界とほとんど同じですね。

ほかにも、金星での人々生活や教育の様子や、金星の建造物や街の様子、カルマのこと、キリストについて、宇宙船の仕組み、現在の地球の置かれている状況などなど、内容は多義に渡り、何れも興味深いものばかりです。(地球は10進法ですが、進化した惑星の科学は9進法だそうです。地球の政府が墜落した円盤を長年にわたって調べたところ、それらの寸法は9進法であることがわかりました。)

「私はアセンションした惑星から来た」 より

バイブレーションが変化し、惑星地球はいま変容を迎えている

 地球の人々の意識がしだいに変化し、より高いレベルへと向かっています。もしこの状態がこのままつづき、スピリチュアルな発展を遂げていけば、まさに金星で起こったものと同じ変容がここでも起こるのでしょう。ただそれは劇的な変化ではなく、非常にゆるやかなプロセスです。とても自然なものであるため、多くの人々は自分たちが移行の過程にあることにほとんど気づいていません。あなたが瞑想をしたり祈りを捧げたりする時は、穏やかで調和した変容のプロセスをイメージすることにエネルギーを注いで下さい。それが地球の周波数を高めるためにあなたができることなのです。そして多くのひとびとが意識レベルを向上させた時、私たちは進化したテクノロジーを地球に提供するつもりです。そうすることで、地球の人々も他の惑星を訪問することが可能になり、別の種族を攻撃するためではなく、太陽系の惑星の探査ために宇宙空間へと旅立つことになるでしょう。しかし、その時が来るまでは、私たち金星人や他の惑星の兄弟姉妹たちは、太古の昔からずっとそうしてきたように、地球が他の太陽系の異星人たちからいかなる種類の危害も受けないように守り続けていきます。地球上のすべての種族がお互いを尊敬し合い、国や民族の違いに関係なく、人類としてのひとつの意識にまとまる時、皆さんは本来享受できるはずの広大な、そしてシンプルで優美な人生を送ることができるのです。

別窓 | アセッション
| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠