今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

2012年に巨大地震の可能性
2011-05-28 Sat 07:21

古い記事ですけれど今の時代を記述しています。
極移動を予告する科学記事。

インディア・デイリー科学技術班
2006年10月17日

1995年からの地震、構造プレートの乱れや、海底火山の数を描画したなら、
あなたは不安になる事だろう。その数は、飛躍的に上昇しているのだから。

地球物理学によると、最大の問題は、構造プレートの変動が過去1年の間に、
重大な地震の発生を相当な数にまで拡大し、その発生率は急激に増大してい
る事のようだ。科学者達はこれを極の反転が原因であるとし、これらは2012年
まで継続すると考えている。非常に珍しい事に、太陽と地球の極性が同時に反
転すると言うのだ。これこそが、現在起ころうとしている事なのだ。この大災害が
地球に訪れるのは何時なのか。歴史が全てを導くなら、これらの地震、火山噴
火は2012年に至るまでその数を増加させ続けるだろう。

昨年1年間の周期的な中型地震は、構造プレートの体系的な乱れをスマトラ島
北部に思い起こさせている。現在多くの事象が、地殻の大激変が回避された、或
いは始まろうとしている事を物語っている。同様の事が、アメリカ西部及び北西部
に発生している。600回を超える小規模地震がこれらの地域で観測されているのだ。

学者達によると、全てのホットスポットはスマトラ島にあるようだ。イエローストーン
と他の多くの場所では、調和的な震動でさえも、極端に乱れている事を示している。

幾つかの事象を鑑みると、我々は世界規模の非常な大災害をもたらす群発地震の
面前に置かれているように見える。

別窓 | アセッション | トラックバック:0
この記事のトラックバック
トラックバックURL



| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠