今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

スターシード
2011-07-03 Sun 08:57

幼児のほとんどはスターシード(Starseeds)です。

スターシードは、今回のアセンションで地球と人類を支援するため、他の星、

銀河、別の宇宙、あるいは別次元から転生してきた存在たちです。

1990年以降に生まれた幼児の大半はスターシードで、現在17歳以下の子供の30%が、

スターシードだということです。これらの子供は、遺伝子を構成する「コドン」が、

普通の人より多く活性化しているのです。

また、スターシードを社会的現象としてとらえると、「インディゴ・チルドレン」になります

(「コドン」と「インディゴ・チルドレン」については、シリーズ第2部「アセンション(4)

」《DNAの変容》および《インディゴ・チルドレン》参照)。3次元の、濃密でストレスに

満ち、また親や社会の理解もないこの地球環境で、スターシード(インディゴ・チル

ドレン)が順調に育つことは、たいへん厳しいものがあります。一刻も早く、正しい現

状認識を広める必要があります。

現在スタ-シ-ドとして地球上に現れている7万777人、ワンダラー7万7千888人の内、大人になり活動している割合は約63%程度です。世界中で一番スタ-シ-ド達が多い国は、オ-ストラリアで次がカナダ、タイですが、この三カ国で53%ものスタ-シド達が存在していることになります。
この他にも、ニートシスターが14万4千人転生しています。

別窓 | スターシード | コメント:0 | トラックバック:0
<<日本のシフト | アセンションと次元移行 | スターシード>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠