今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

銀河人に関する要点の抜き取り 7
2008-04-06 Sun 08:35

フォトンベルトは,フォトンの軽い粒子から成る莫大なトロイド状に成形された物体で、貴方がたの科学者による衛星計測により、1961年にプレイアデスの周辺で最初に発見されました。

フォトンの軽い粒子が何であるかを知らない人々のために、貴方がたは、それが反エレクトロン(陽電子)とエレクトロンの間の衝突の結果であると認識するべきです。この瞬間衝突によって、2つの粒子は互いに破壊し合います。この衝突の際の結果生じる質量は、フォトン、または軽い粒子として記録されるエネルギーに完全に変換されます。今世紀の第1四半期において、英国の物理学者パウ・デラックは、全ての素粒子のために同様の反粒子が存在するべきであると仮定しました。1932年に、カ-ル・デ-ビッド・アンダ-ソン博士
(ノーベル賞を1936年に獲得した)
は、これらの第1が反粒子であることを発見しました。陽電子又は正の電子。1950年代までに、反中性子と同様に、反陽子は、貴方がたの科学者によって発見されました。
これらの発見の重要性は、単にそれがデラックの理論を証明することだけではありません。更に重大なことは、それは新しく、そして前例のない形のエネルギ-が地球の科学者によって発見されることを可能にしています。反粒子、及び粒子
(例えば、反陽子、及び、陽子の衝突)
間の衝突に起因するこのエネルギーは、フォトンエネルギーとして知られており、又将来貴方がたの全てのエネルギー需要の主要な供給源となるでしょう。実際、この惑星のために確立されようとしている新しいエネルギー時代は、フォトンエネルギ-時代と呼ぶことが出来ます。

別窓 | アセッション
| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠