今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

23対の染色体から24対の染色体へ進化する人類
2011-04-09 Sat 11:33

 現在の人類は23対 (46本) の染色体 (chromosome) を持っている。

 23 = 5 

 5という数字の持つエネルギーは不安定である。

 5という数字は変化を意味する。

 23対の染色体を持つ人類 (Homo Sapiens Sapiens) は不安定あるいは、不完全な存在であることが暗示・黙示されている。

 よって人類はより安定した、より完全な存在に変化 (変革) しようとする。

 23対の染色体、DNAに内包する形で、変化 (変革、進化)が、あらかじめヒト種に織り込まれて設計されていたといえる。

 (唯一神によって)。

 

 23という数字は不自然、不完全、不安定な数字 (エネルギー) なのである。

 完全なる設計者 (= 神) は不完全なものをおつくりにならない。

 不完全なものは、不自然で不安定だから、より完全で自然で安定したエネルギーに変わろうとする。

 = 自然の摂理に見える。

 今の不完全な人間 (23対の染色体を持つヒト) はより完全なヒト (24対の染色体をもつ未来のヒト)になろうとする。

 

 24対の染色体を達成した後は、もっとより完全なシステムを手にいれるべく、未来のヒト種は、そのまた未来のヒト種になるべく、変わっていくであろう。 進化、成長を続けるであろう。

 

 あるいはヒト種は無くなるかもしれない。

 もっと別の生命体 (種) になるかもしれない。

 

 たとえば私たちの多くは、自己の意識が恐竜に宿っていた、何億年も前のことを思い出す。

 今は、恐竜ではなく、ヒトに意識が宿っている。 ヒトに転生することを選んだ。

 遠い未来、ヒトに転生しているかもしれないし、ヒトが絶滅していれば、もっと他の種に転生しているであろう。

 

 魂はいかようにも変幻自在である。 化身する。

 その状況にあわせて、魂は、その状況に適した入れ物 (器)にはいることができる (すなわち転生する)。

 あるいは変幻自在にフォーム (形、あり方、色即是空の色の部分) を変えることができる。

 
 われわれの本質は霊であり魂である。

 霊・魂は色これ空、空これ色で、いかようにもフォームは変えられるし、消えることもできる。

 物質 ⇔ エネルギー、エネルギー ⇔ 物質の間を自由に化身、へんげする。

  23という数字は不安定であるが故に、より安定した24という数字になろうとするであろう。

 24 = 6 

  人類は染色体的に23 (5) 対であるものが、24 (6) 対 に進化 (Mutate、変化) していくであろう。

  未来の人類は24対 (48本) の染色体をもつべく変化 (Mutate, Transform) していくであろう。

 Mutateしていく = 映画 X-Men はひとつのイメージをもたらす。

 興味のある方は、Mutateしていく人類の例として、X-Men (I, II、III)を見てください。

 

 ただし、映画は現実ではないので、ヒントとしてとらえ、瞑想の鍋に入れ、あとは自分で瞑想し、観相し、イメージをふくらませ、人類の未来の姿を自分の意識の目で見ていってください。 人に頼らない。 自分で考える。 人の書いたことや、言っていることを、うのみにしない。 必ず、自分の中のサウンド・ボード (共鳴版) で鳴らしてみて、自分の心と共鳴、共振するものだけを聴く。 そういうトレーニングをつんでください。 

 

 霊や神の世界は無限です。 無限の世界を見るために、ヒトに与えられた意識の視点 (意識の目) を使う。 ヒトによって意識の視点はユニークである。 宇宙の真理はひとつ (統合されている)。 ひとつの真理は、意識の視点のあわせ方でいかようにも見える。 

 

 水槽に熱帯魚が泳いでいるとする。 熱帯魚は水槽の6つの面から見ることができる。 各面で、熱帯魚のイメージは異なってくる。 ひとつの熱帯魚を見ているのだが、熱帯魚のイメージは、どの視点から見るかで違ってくる。 でも、見ているものはひとつの熱帯魚。 

 

 宇宙の真理も同様である。 ヒトそれぞれの視点で見に行く。 自分の視点は人とは違う。 自分の視点を信頼してください。 自分の意識の目が見たものを信頼してください。 それは他の人の視点とは違います。 あなたが見たものも真理の一面です。 他の人が見たものも真理の一面です。 あなたが正しくて、他が間違っているということではありません。 その逆もしかり。 皆真理の一面を語っているのです。 モザイクを持ち寄るのです。 タペストリーの糸です。 モザイクが少しずつ集まり、タペストリーの糸が少しずつ織り成されます。 そして少しずつ全体像 (ひとつの宇宙の真理) が現れてくるのです。 そろそろ、回りと比べて、自分が一番とか、自分は劣っているとか、比較の癖、競争の癖を、人類全体から失くしましょう。

 

別窓 | アセッション
| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠