今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
フォトン・ベルトの影響
2012-06-17 Sun 08:26

最近、原因不明の不定愁訴で悩む人たちが増えている。
地球の生命体は、「フォトン・ベルト」自体と太陽の変化、そして地球の変化の影響をすべて受ける。フォトン・エネルギーはあらゆる生物にドラスティックな影響を与え続けている。
そのため敏感な人は、すでに原因不明の体の変調を訴えているかもしれない。
 一般的にはインフルエンザに似た症状がひんぱんに起きやすいとされる。この症状に特に今年に入り僕は悩まされています。病院へ行って風邪ですといって薬もらって飲んでもきかないはずです。
さらにめまい、心臓動悸、呼吸困難、頭痛というような症状がでやすい。また筋肉痛および関節痛あるいは痙攣(けいれん)という症状も少なからずみられるという。

先にフォトンの固有のエネルギーに関して、
“フォトンはきわめて高次元の電磁波エネルギーであり、そのエネルギーは全ての生命体を原子レベルから変成させ、遺伝子レベルの変容も行い進化させる”といわれる程である。 しかも寿命は無限大とされる。

 これはどのようなことかというと、フォトンをシャワーのように浴びることによって生命体の遺伝子(DNA)が変換するのである。
 われわれ人間の生命体のDNAはもともと12本の紐があったという説がある。ここでは詳しい説明を避けるが、それが現在2本となっているのだそうだ。
 アメリカの遺伝子学会などでは細かい経過はわからないが、われわれ人間のもともとの遺伝子の数である12本の人間がいるのではないかということが常識的になっていると、あるインターネットのホームページでアメリカ人の女性研究者が報告している。

 そのインターネットのホームページでの報告の中で、アメリカではこれまで遺伝子の紐を3本持つ子供が3人すでに見つかっているのだそうである。
 さらにその女性研究者が記述するところによれば、アメリカの多くの遺伝学者の関心事は12本の遺伝子をもつ人間の発見だというのだ。

別窓 | フォトンベルト | コメント:0 | トラックバック:0
<<フォトン・ベルト 3 | アセンションと次元移行 | フォトン・ベルト>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。