今大きな転換の時期を迎えています。アセンション、5次元へあなたは入れるか。それは各自の意識の持ち方しだいです。私たちの宇宙は急速に変化を遂げているようです。

次元とは
2012-02-05 Sun 20:21

次元とは、音のオクターブのようなものです。オクターブがひとつあがる毎に振動数(波動)が2倍の、上位の次元に移ると考えてみてください。人間の耳が捉えることができる「可聴域」があり、それより高い振動数の音は聞こえませんが、現実に存在しないわけではありません。可聴域や声域には個人差があり、訓練によって、可聴域や声域を広げたり、高くしたりすることができます。「可視光線」の振動数や紫外線以上の振動数についても、同じことがいえます。光学望遠鏡でとらえることのできない天体が、電波望遠鏡でとらえられることがあります。それらの天体は、人間の眼に見えなくても実在しているのです。


なぜ4次元を飛ばして、5次元にアセンドするのか、と思われるかもしれません。地球に関して4次元は、肉体を去った魂が「転生」のために待機している領域で、5次元以上のように「覚醒した」領域ではなくて、3次元の延長のようなものです。ただし厳密に言えば、4次元以上は、時間と空間の概念が3次元とは決定的に異なるという、共通の特徴があります。

アセンドした地球はどこへ行くのか、というご質問には、現時点では、5次元がサポートされる宇宙の或る領域へ自動的に移る、とだけ言っておきます。

別窓 | アセッション | コメント:0 | トラックバック:0
<<手放す,コントロール | アセンションと次元移行 | 大量アセンション>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| アセンションと次元移行 |
イミグラン錠